長久保公園 キビタキほか

長久保公園にキビタキが来ていました。
ここも毎年立ち寄ってくれる場所です。
小さな声で、何だか遠慮がちに囀っていました。


枝の中を動いていたアオジが、ピョンと地面に降りたと思ったら、
何やら虫を捕えて、振り回しながら食べていました。
冬の間は小さな小さな種を懸命に啄んでいましたが、
今はご馳走がいっぱいです。


スズメも青虫を捕えていました。
食べずに、くわえてどこかへ・・・。子育て中かな。

午後は大庭へ。
城址公園のスロープを上がっていると、
突然コジュケイがバタバタと飛んで、ちょっと奥の枝に上がりました。
枝に止まるコジュケイってあまり見ないなあと、ちょっと楽しくなりました。

田んぼでキジのペアーが付かず離れず、一緒に歩いていました。
子育てするのかな。
ヒナの姿を見たいものです。

林縁のイヌビワの葉に大きなカメムシがいました。
オオトビサシガメ?

花盛りのツツジの花にジャコウアゲハが来ていました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました