(11/13) 今田遊水地( マガモ雄とオナガガモ雌が登場 など )

今朝も川散歩に行ってきました。
昨日はすごく寒かったのに、一転えらく暖かくなりました。
体がおかしくなっちゃいますね。
「ヨシガモ」オスの換羽は最終段階のようです。
ずいぶんきれいになりました。

【写真101】
「イソシギ」がいつもの石の上に居ました。

【写真102】
鳥が飛んできて電線に留まりました。私にはすぐピンときました。
「ホオジロ」がいつもの電線で、朝日に向かってさえずりを始めました。

【写真103】
電線の近くのポールの上で「イソヒヨドリ」のメスが、朝日に向かって何を思っているのでしょう。

【写真104】
「ホオジロ」も「イソヒヨドリ」も朝日に向かうときは、いつの間にか背筋がピンとしますね。
「イカルチドリ」が、また、いつもの所でいつものポーズです。
こちらも顔は朝日を見ています。

【写真105】
この「ハシビロガモ」の目は黄色いので、エクリプス状態のオスのようです。
歯板がきれいに写ってますね。

【写真106】
こちらは目が茶色なのでメスですね。

【写真107】
遠くでカモの一団がゆっくり移動していました。
その中に白っぽいのが居ます。
何だろうと思ってカメラを向けてズームアップ。
あっ、「マガモ」のオスだ。ようやく来てくれたか。オスは今季初見です。

【写真108】
オスが1羽にメスが3羽居ます。
早くもカップルですか。

【写真109】
「マガモ」の一団のすぐ近くにほかのカモもいました。
「マガモ」に気を取られていましたが、ほかのカモはどこに行ったかな。
2羽居たと思いましたが、1羽になってました。
カメラを向けてズームアップ。
あっ、これはもしかして「オナガガモ」のメスじゃないかな。
この顔つきとくちばしに、羽の縁の白。

【写真110】
あっ、羽繕いを始めました。
そのおかげで、翼鏡が見えました。こげ茶色をしています。

【写真111】
やはり「オナガガモ」のメスですね。
おっ、羽ばたきを始めました。

【写真112】
翼をたたむときに翼鏡が見えました。
確かにこげ茶色です。

【写真113】
「オナガガモ」は今田遊水地で今季初見です。
「マガモ」のオスに会え、「オナガガモ」のメスにも会えて、今日はルンルン気分で帰れます。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました