(11/23) アオサギ( 1年の成長変化 )

昨日も今日も冷たい雨が降り続いています。
朝の川散歩に行きたいけど、二の足を踏んでしまいます。
庭を見ると、雨の中に黄色い「ツワブキ」の花が目に飛び込んできます。
いつの間にか「ツワブキ」が生え始め、年月とともに増えました。
今満開です。
雨の中、目につきます。

【写真101】
ボ~ッとしながら、ちょうど1年前に撮った写真を見ていました。
引地川湘南台地区を、ちょくちょく朝の川散歩してます。
いつも見かける常連が居ます。「アオサギ」です。
何羽か居ます。
その中で、川に出て最初に出会う「アオサギ」が居ます。

【写真102】
これは先日2019年11月20日に撮った写真です。
居る場所は割と狭い範囲で移動してます。
今見ていた1年前の写真の中に、こことほぼ同じ場所で同じポーズをしている写真がありました。
2018年11月21日に撮った写真です。

【写真103】
ほぼ同じ場所で同じポーズをしています。
同一個体であるという証拠はありませんが、ちょくちょく見かける今までの感じから、個人的には同一個体の可能性が高いと思っています。
2枚の写真を並べてみました。
左側が2018年11月21日撮影で、右側が1年後の2019年11月20日撮影です。
子供から大人への変化がわかると思います。

【写真104】
顔部分を拡大して見ました。
顔が子供顔から大人顔に変わってますね。
成長して目の上の黒帯と冠羽が黒くなってきています。
更に、雨覆いの所が黒く変化してます。

【写真105】
足も比較してみました。
やはり左の足は、若々しくみずみずしい足をしています。
それに比較して右の足は、カサカサの年寄りの足です。

【写真106】
こうやって比較してみると、面白いですね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました