(11/26) 今田遊水地( カワウ・ハイタカ など )

今朝の川散歩です。
昨日は雨で寒かったですね。
突然豪雨になったり、寒い寒い。
一転して、今日は青空に太陽が輝いていて、暑いこと。
いつも「コサギ」が一列に並んで居るところに「カワウ」が並んで居ました。

【写真101】
「カワウ」に占拠されてしまったようです。
今日はなぜか「カワウ」がたくさんいて、遊水地のビオトープにもたくさん食事中のが居ます。
白い繁殖羽の「カワウ」が居ました。

【写真102】
朝食の魚をくわえた「カワウ」が居ました。

【写真103】
魚を捕まえてすぐ食べれば良いのに、なぜか魚をくわえたまま移動しました。

【写真104】
すると、白い繁殖羽の「カワウ」に襲われてしまいました。
その拍子に魚を落としてしまい、白い繁殖羽の「カワウ」に横取りされてしまいました。

【写真105】
すぐ食べないから、こんなことになっちゃうんですよね。
「カワウ」がたくさんいるから、生存競争が激しいようです。
「カワウ」のおなかは黒いんですが、白いのが居ました。
白い繁殖羽の「カワウ」と並んで居ます。

【写真106】
お腹の白いのは「カワウ」の幼鳥ですね。
幼鳥にズームアップ。

【写真107】
いかにも幼鳥らしい雰囲気ですね。
魚を飲み込む寸前の「カワウ」が居ました。

【写真108】
「カワウ」がたくさんいるので、そこにばかり目が行ってました。
すると、バサッと葦原から鳥が飛び出しました。
最初「キジバト」かと思いましたが、すぐ「チョウゲンボウ」かもしれないと思いました。
境川の上空を飛び越えて林に消えました。
とっさにカメラを構えましたが、私から見ると朝日の方向なのでまぶしくてまともに撮れません。
エイヤッと勘で撮りました。
カメラの液晶で確認すると、運よく撮れていました。
見ると「ハイタカ」でした。
ここには時々「ハイタカ」が出没するようです。

【写真109】

【写真110】
「オオバン」は本当にたくさんいます。
潜水して水草の根や葉を食べたり、首を伸ばして葦などの葉を食べる姿をよく見ます。
また陸上に上がって土手の斜面にたむろして、草の葉を一生懸命食べています。
草食の鳥と思っていました。
その「オオバン」が魚をくわえているところに出くわしました。ビックリ。

【写真111】
あれっ、「オオバン」って魚を食べるんだっけ。
魚をくわえた「オオバン」をほかの「オオバン」が追いかけてました。

【写真112】
魚をくわえた「オオバン」が慌てて魚を落としました。
すると、追いかけていた「オオバン」が奪い取ろうとしました。
落とした「オオバン」は慌ててくわえなおしました。
その後、葦原のため見えなくなってしまったので、魚を食べたのかどうかは確認できませんでした。
いつもの所に、いつものポーズで、いつもの親子が、居ました。「イカルチドリ」です。

【写真113】
遊水地公園の池の杭の上に「カワセミ」が居ました。
くちばしも体もずいぶんきれいですね。まだ若いのかもしれません。

【写真114】
そろそろ引き上げようと思い歩いていると、近くの杭の上に「スズメ」が留まりました。
帰る前に私を撮ってと、ポーズをとっているようなのでパチリとしました。

【写真115】
ありがとうと言って、帰路につきました。
秋山 孝

——コメント——

楽しいウォッチングでしたね〜 カワウもオオバンもとっても面白かったです。
スズメのカメラ目線もナイスです‥
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました