(12/23) 引地川湘南台地区( コゲラ など )

夕べ雨が降ったようで、地面が濡れていました。
そのせいか、空気が爽やかで気持ち良い。
でも、寒くないです。
「ヒヨドリ」の鳴き声がやたら響いていますが、それだけで他の鳥の気配がしません。
ようやく鳴き声が聞こえてきました。
グゥエーキョッキョッキョ 「オナガ」です。
松の木の上に居ます。
昨日と同じで、お尻を向けて「こんにちは」です。

【写真101】
時々小雨がぱらつきます。
傘が無きゃ無いでも良い程度です。
寒くないので、この程度のぱらつきは、かえって気持ち良いです。
ギーッ 久しぶりに聞く「コゲラ」の声です。
居ました、何か虫を捕まえたようです。

【写真102】
この写真では分りずらいので別の写真ですが、細長い虫をつかまえて引っ張り出すところを拡大しました。

【写真103】
時々小雨がぱらつきますが、青空も少し広がってきました。太陽がキラキラ輝いています。
その太陽に照らされて「コガモ」が輝いていました。

【写真104】
この写真を撮っている時に、小雨がぱらついてきました。
太陽が輝いているのに小雨です。天気雨も良いですね。
そろそろ引き上げようとカメラをしまうかと思ったとたんに、数羽の「メジロ」のけたたましい鳴き声が響いてきました。
「メジロ」は良く見かけるので、めったにカメラを向けることはありません。
前回は、いつカメラを向けたかは全く覚えてません。
たまには撮ろうと、カメラを向けてシャッターを切り、声をかけました。
「久しぶり~」

【写真105】
本当に、まさに目白ですね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました