(12/29) 今田遊水地( ゴイサギ と キンクロハジロ )

今朝も川散歩に行ってきました。
結構暖かったですね。
今田遊水地公園は、今日29日から1月3日まで休園で中には入れません。
いつもの所にいつもの「ゴイサギ」が居るかなと覗いてみましたが居ません。
葦原の中に入っているのかもしれない。
何気なく下を見ると、あっ「ゴイサギ」だ。
いつもの場所のちょうど反対側のこちら岸に居るではありませんか、びっくり。
急いでカメラを向け撮りました。

【写真101】

【写真102】
こちら岸の下に居るので、ズームアップ。
これでノートリミングです。

【写真103】
ついでに足も拡大。

【写真104】
「ゴイサギ」の瞬膜を捕らえました。
上の写真が瞬膜を開いた通常の目です。
下の写真が瞬膜を三分の二ほど閉じた状態です。
分かりますか。

【写真105】

【写真106】
じっとしているので、ゆっくり心行くまで楽しませてもらいました。
さて先に進みましょう。
今度は、かなり遠くに、うずくまった気になるカモが居ました。
カメラを向けてズームイン。
あれっ、これはもしかして。
うずくまっていたのが起きて泳ぎ始めました。
あっ、やっぱり「キンクロハジロ」だ。

【写真107】

【写真108】
後頭の短い冠羽、くちばしの付け根の白斑は小さいことから「スズガモ」ではなく「キンクロハジロ」のメスのようです。
10月21日に、今季初見の紹介をして以来です。
でも、またすぐうずくまってしまいました。
数枚しか撮れなかったので、まだ撮り足りなくてしばらく待ちました。
でも、うずくまって水に浮いたまま、ピクリとも動きません。
かなり待ちましたが全く動きません。
奥さんから電話がかかってきて、帰りがけの用事を頼まれてしまいました。
仕方がありません、うずくまった姿を羨ましげに眺めて、シャッターを押しました。

【写真109】
「意地悪だな~」と言って帰路に付きました。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました