(12/4) 今田遊水地( ユリカモメ など )

今朝の川散歩です。
昨日は、一日快晴との天気予報でしたが、一日中曇り空でしたね。
今朝も曇り空でしたが、晴れてきて快晴になりました。
川風は冷たいですが、太陽が出ているので救われます。
遊水地に到着して見まわしてみると、カモ類が殆ど居なくて空っぽと言う雰囲気です。
どうしたんでしょうね。最近カモ類が減ってきているような気がします。
「カワウ」が居ました。
これは水を飲んでいるのではなくて、ストレッチ中です。

【写真101】
境川の方に、いつものように「キセキレイ」が居ました。

【写真102】
うっかり見落とすところでしたが「カワセミ」が居ました。
斜面の見にくい所です。

【写真103】
上空に怪しい影を発見。
「トビ」がカラスにモビングされています。

【写真104】

【写真105】
「トビ」はどんどん上空に行って見えなくなりました。
ふと気が付くと、白い鳥がたくさん飛び回っています。
「ユリカモメ」でした。

【写真106】

【写真107】
ここで「ユリカモメ」を見るのは久しぶりです。
すると、「ユリカモメ」の叫び声が聞こえました。
叫び声の聞こえたほうを見ると、なんと、「ユリカモメ」がカラスにモビングされてます。

【写真108】
先ほどの「トビ」もそうですが、カラスは猛禽類に良くモビングします。
「ユリカモメ」がカラスにモビングされているのを初めて見ました。
動きが速くてカメラで捉えきれません。
すると、数羽の「ユリカモメ」が集まりモビングされている「ユリカモメ」を取り囲み、集団で防衛体制をとっているようです。
遊水地を回りながら上流方向に消えていきました。
カモ類はくちばしを水に入れて水草などを食べる姿をよく見ます。
時折頭を水の中に入れて逆立ちして水草を食べます。
「オカヨシガモ」は常に頭を水の中に入れて逆立ちして水草を食べます。
「オカヨシガモ」の6羽のグループが居ました。
それぞれ頭を水の中に入れて水草を食べていました。
たまたまタイミングが合って一斉に逆立ちをしました。
左端の1羽だけタイミングが少し遅れました。

【写真109】
近くに「アオサギ」が口をあけっぱなしで立っていました。
顔をズームアップしました。

【写真110】
くちばしの真ん中にあるのが舌ですね。
くちばし部分をトリミングして拡大しました。
舌の付け根はこんなになっているんですね。

【写真111】
そろそろ引き上げましょう。
秋山 孝

——コメント——

オカヨシガモのシンクロ(?)‥面白い状況に遭遇されましたね〜
ユリカモメの集団行動‥賢いのね〜
By:misakotn

——
「オカヨシガモ」の逆立ち採餌を撮ろうと思ってカメラを向けていました。
ファインダーを覗いていたら、ちょうど一列に並びました。
最初はばらばらに逆立ちをしていました。
一列に並んで居るからシンクロしたら面白いなと思ってじっと待っていたら、何と、やってくれたんですよ。
テレパシーが通じたようです。
「ユリカモメ」がカラスにモビングされるのは初めて見ました。
カラスがモビングするときは、相手は一羽で追いかけまわします。
モビングされているのに寄り添って団体になると、カラスとしてもやりずらいですよね。
本当に賢いです。
秋山 孝
By:湘爺

——
あら〜っ‥湘爺さんの念力が通じたってことなんですね‥自然、生き物楽しいですネ!同じ道を歩いても新しい発見が毎日‥外に出なきゃダメですね!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました