(12/4) 引地川湘南台地区( ツグミ来た など )

今日も暖かかったですね。
暖かかったと言うより、暑かったですね。
今日は用事があるため、朝の川散歩はちょっとだけです。
昨日見た「マガモ」は確認できませんでした。
やはり、ちょっと寄っただけだったようです。残念。
川の中に「カワウ」が居ました。
空を飛んで行く「カワウ」はたまに見かけますが、川の中に居るのを見るのは久しぶりです。

【写真101】
泳いでいた「カワウ」は向こう岸に上がりました。
翼を広げて乾かすのかなと思いましたが、広げませんでした。

【写真102】
「ジョウビタキ」の鳴き声が聞こえます。
探すと居ましたが、向こうを向いています。
とりあえず撮って、こっち向いてくれよとお願いしましたが、向かずに飛んで行ってしまいました。
ケチ。

【写真103】
向こう岸に「モズ」が居ました。

【写真104】
そろそろ帰らねば。
夕方、ちょっとだけ川散歩に行ってきました。
ずいぶん風が強くなってきましたね。
鳥が後ろから飛んで来て桜の木の中に入りました。
「ヒヨドリ」かと思って覗きこみました。
あれっ、変だな。

【写真105】
ちらりと顔を見せました。

【写真106】
もしや。
良く見えないので、位置を変えようと目を離した瞬間に飛んでしまったようです。
居なくなってしまいました。残念。
仕方がありません、写真を拡大しました。

【写真107】
これらの写真を見ると、見づらいですが冬鳥の「ツグミ」に間違いなさそうです。
今季初めて見ました。万歳。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました