(3/17) 今田遊水地( アオサギ若 など )

3月17日、朝の遊水地散歩も暑くなりました。
朝涼しかったので、念のためジャンパーを着て行きました。
やはり途中から暑くなって、ジャンパーを脱いでしまいました。
沢山の亀が甲羅干しをしていましたが、やはり「クサガメ」は居ませんでした。

【写真101】
小さい水路に「ハシビロガモ」のオスが入り込んで来ました。

【写真102】
途中逆立ちして餌を食べながら進んで行きます。

【写真103】
続いて「ハシビロガモ」のメスが泳いで来ました。
みていると、メスは一生懸命オスに追いつこうとしています。
写真を見れば、一生懸命追いつこうと泳いでいるのがわかります。

【写真104】
でも、オスはまる無視して、ガンガン先に進んじゃいます。
途中でメスはあきらめ、食事を始めました。
ゆっくり進むなり、待っててあげりゃ良いのにね。
犬走で「コガモ」のカップルらしきのが、羽繕いをしていました。
ちょうど一段落したところを撮りました。

【写真105】
カップルなら、もう少し寄り添えばよいのにね。
近かったので、オスにズームアップ。

【写真106】
この後2羽共、朝寝を始めました。
川を覗いてみると、「カワウ」が居ました。
3月4日に、頭の羽の揃っていない「カワウ」の幼鳥が居ると紹介しました。
その時の場所の近くに、その時の「カワウ」の幼鳥らしきのが同じ姿で居ました。
同一個体だと思います。

【写真107】
また親を待っているのかな。
肉眼で見たときに、何となく黒っぽいカモが泳いで来るなと感じました。
カメラを向けてズームアップすると、メスの「ヨシガモ」でした。
何かを警戒しているのか、首を伸ばしていました。

【写真108】
もう少し先がいつも「ヨシガモ」がたむろしているところで、そこから流れてきたようです。
そこに移動するとカップルらしいのが居ました。

【写真109】
カップルが一人でぽつんとしているオスに「遊ぼうよ」と近づいて来ました。
そんな風に見えました。

【写真110】
上空から「イワツバメ」の鳴き声。
急いでカメラを向けまたが、すぐ居なくなってしまいました。

【写真111】
川を覗くと「マガモ」のメスが居ました。

【写真112】
「アオサギ」の若が居ました。

【写真113】
近いところに居るので、顔のズームアップです。

【写真114】
葦原の中に「シジュウカラ」が居ました。
近くに「オオジュリン」も居ました。
でもちょっと奥過ぎるな。
なんとか撮ったけど証拠写真ですね。すぐ居なくなってしまいました。

【写真115】
さらに「セッカ」も一瞬姿を見せました。

【写真116】
暑くなりましたね。
今日も「オカヨシガモ」を見かけませんでした。
どうしたんでしょうね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました