(3/29) 引地川湘南台地区(コチドリ)

土手には、近くの人が植えたと思われる植物がいろいろ植わっています。
「スズランスイセン」もその一つです。
私は植物に詳しくないので、「スズランスイセン」と言うと、一つの茎に三つぐらいの花が下向きに咲いているイメージしかありませんでした。
今日、たまたま目にした「スズランスイセン」の花が、開いてこちらを向いていました。
へ~、こんな咲き方もするんだと、自分の中では珍しく、思わず写してしまいました。

【写真101】
上空には「イワツバメ」が盛んに飛び回っていました。

【写真102】
遠くに何か動くものを発見。
近づいて行って撮ってみると、「コチドリ」でした。

【写真103】
見ていると、もう一羽飛んで来て、2羽で地面をつついて食べ物を探していました。
先日、「コチドリ」が2羽飛び回っていたことを紹介しました。
もしかしたら、この2羽が居ついているのかもしれません。
このまま住み着いてくれると良いんですけどね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました