(4/30) 引地川湘南台地区(カワウなど)

今朝は朝から暑かったですね。
でも、川沿いの桜並木を歩いていると、日陰に川風の気持ち良いこと。
思わず深呼吸してしまいます。
でも、静かすぎます。
ギャーギャーキーキーと「ムクドリ」や「ヒヨドリ」の騒々しい鳴き声も聞こえてきません。
今年はなぜか鳥の数が少なく感じます。
それに冬鳥も帰ってしまったようで、カメラを向ける対象が居ません。
静かすぎます。
ようやく遠くに「アオサギ」が居ました。
良く見かける鳥なので、あまりここに載せませんが今日は載せちゃいます。

【写真101】
「イワツバメ」は元気良く飛び回っていました。

【写真102】
上流方向遠くに「カワウ」が居ました。
とりあえず写真を撮ってから、近づいて撮りなおそうと思いながらシャッターを押しました。

【写真103】
撮った直後に、バタバタバタと「カワウ」が飛び立ちました。
あわててシャッター-を押しなおしました。

【写真104】
「ツバメ」は今、巣作り真っ最中で、巣材集めをしてました。

【写真105】
川の中を覗くと小魚が群れていました。

【写真106】
拡大して見ましたが、これでは何と言う魚かわかりませんね。
「アユ」かなとも思いますが、良くわかりません。

【写真107】
暑くなってきたので「クマバチ」が盛んに飛んでますね。

【写真108】
そろそろ帰ろう。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました