(5/15) 湘南台(ツバメの巣で抱卵と雛誕生)

「ツバメ」が巣作りをしていて、もうすぐ完成と、この間報告しました。
今朝覗いてみると、どうも抱卵中のような格好をしています。

【写真101】
もうすぐ雛が誕生するんでしょう、楽しみ楽しみ。

【写真102】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近くに別のもう一つの巣があることを以前紹介したことがあります。
この巣のあるビルのオーナーは、巣を撤去せず毎年そっと保存しています。
ですから、ほとんど補修をせずそのまま使える状態にあります。
今年もその巣を使って、早くから抱卵中であるのは知っていました。
今朝覗いてみると、巣から雛の頭の産毛らしきものが見えます。
すでに雛が誕生したようです。

【写真103】
すると、お父さんが飛び込んで来て、雛が一斉に顔を出しました。
卵からかえって、まだ間もないようです。

【写真104】
お父さんが雛に朝ごはんを与えていると、お母さんも飛び込んで来ました。

【写真105】
お父さんは餌を与え終わると、次の餌を採りに飛び出して行きました。

【写真106】
お父さんもお母さんも大忙しです。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました