(5/4) 引地川湘南台地区( コガモがまだ居た など )

朝の川散歩に行ってきました。
朝から暑くなりそうな雰囲気でした。
芋虫が棒状になって桜の葉を食べていました。

【写真101】
桜の葉が虫食いだらけになってました。

【写真102】
葉を裏返すと蛾の幼虫らしいのが居ました。

【写真103】
ここでは「ハクセキレイ」「セグロセキレイ」は年中見かけ、「キセキレイ」はときどき見かけます。でも、最近全く見ていません。
どうしたんだろうと思っていると、「ハクセキレイ」が突然道に現れました。
せわしなく歩いてどこかに消えました。

【写真104】
何気なく川を覗くと、あっ、な、なんと、「コガモ」が居るじゃありませんか。
先日、北に帰ったと紹介したばかりです。

【写真105】

【写真106】
先日の紹介では、
4月30日の朝には「コガモ」が居ました。
5月1日の朝には「コガモ」が居ませんでした。
今日5月2日の朝も「コガモ」は居ませんでした。
これらのことから、
「コガモ」は4月30日の朝から5月1日の朝の間に北に帰ったと思われます。
さようなら、また会いましょう。
と紹介しました。
5月3日の午後も居ませんでした。
でも、今日4日の朝、居ました。
しばらくどこかに行ってて戻ってきたようです。
北に帰った話は撤回します。
参った参ったと思いながら歩いていると、木に「カナヘビ」を発見。

【写真107】
顔を撮りたいと思い、横に回って少し近づいて撮りました。

【写真108】
あれっ、よく見ると「カナヘビ」が2匹います。
大きさが違います。
右上に居るのが親で、左下に居るのが子供のようです。

【写真109】
向こう岸に「イソシギ」が居るなと、カメラを向けるといきなりストレッチをしました。

【写真110】
ストレッチが終わって、餌探しを始めると、早速虫を発見。芋虫みたいな形をしています。

【写真111】
「コデマリ」にカメムシが居ました。
家に帰って調べると「ホソハリカメムシ」のようです。

【写真112】
そろそろ引き上げましょう。
いやいやいや、「コガモ」には参りましたね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました