(8/11) 引地川湘南台地区( カワセミ など )

今朝の川散歩です。
太陽が雲に隠れているため、さほど暑くないです。
でも、湿度は高いですね。
川風が気持ち良いです。
へたり「アオサギ」がすっくと立っていました。

【写真101】
太陽が雲に隠れてジリジリしていないからか、へたっていないようです。
「ムクドリ」の子供が、河原に水を飲みに来ていました。
クチバシで水をすくって、上を向いてゴックンとする瞬間を撮りました。

【写真102】
「セグロセキレイ」です。

【写真103】
「ルリタテハ」が飛んできました。
留まったので撮ろうとしたら、飛ばれて木の裏側に行ってしまいました。
木の裏側を覗き込むと、居ました。
木の裏側なので苦しい体勢ですが、何とか撮りました。

【写真104】
よく見ると「ルリタテハ」の胴体って、結構太いんですね。
おっ、大きなカマキリが居ました。
「オオカマキリ」だと思います。

【写真105】

【写真106】
「カナヘビ」が居ました。

【写真107】
上流方向から「カワセミ」が飛んで来て向こう岸の護岸に留まりました。

【写真108】
すぐ飛び出しました。
下流方向に飛んで行ってしまうと思いましたが、こちら岸の下流方向の枝に留まりました。
絶好の位置ですが、向こう側に川があるので後姿です。

【写真109】
一寸で良いから横を向いてくれ、横顔を見せてくれと、念じました。
通じたようで、横顔を見せてくれました。
その瞬間、シャッターを押しました。

【写真110】
ありがと~~。
最近、桜の木のあちこちに「キマダラカメムシ」の幼虫がうろうろしてます。
大量発生の感があります。
それなのに、交尾中の「キマダラカメムシ」が居ました。
こんなにたくさんいるのに、まだ作るつもりのようです。

【写真111】

【写真112】
曇り空でしたが、だんだん雲が流れて太陽が出てきてしまいました。
太陽が出れば、すさまじい暑さです。
そろそろ引き上げよう。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました