(9/23) 今田遊水地( オカヨシガモ登場 など )

今朝は寒かったですね~。
寒くて、長袖シャツを出して着ちゃいました。
今朝の川散歩です。
「コガモ」が居ました。

【写真101】
真ん中の「コガモ」をズームアップ。

【写真102】
台風が近づいているせいか、重苦しい雲が垂れ込めていて、何となく怪しい雰囲気がしています。
亀は一匹も甲羅干ししていません。サギ類もわずかです。
こんな状況なので、遊水地全体が静かでじっとしている雰囲気です。
境川を覗いてみました。
下流方向に「カルガモ」が居ました。
怪しい雰囲気のせいで撮る対象が居ないので「カルガモ」にカメラを向けました。
すると向こうから小鳥が飛んできました。
突然で「カルガモ」がビックリ。
その瞬間にシャッターを押しました。

【写真103】
飛んできた鳥は「イソシギ」のようです。
再び遊水地を覗きました。
今日の「カイツブリ」のカップルです。

【写真104】
下流側を見ると、かなり遠くにカモが泳いでいました。
「カルガモ」だなと思いましたが、何か気になってカメラを向けてズームアップしました。
すると「オカヨシガモ」じゃないですか、びっくり。
シャッターを押そうとすると、画面に「コガモ」が入って来ました。
「オカヨシガモ」が「コガモ」とランデブーです。

【写真105】

【写真106】
今季、初めて「オカヨシガモ」を見ました。オスですね。
早々と9月23日に初登場です。
土手側からでは遠いいので、遊水地の中に回り込みました。
回り込んでいるときに「バン」の幼鳥が居ました。

【写真107】
よく見ると、もう一羽居ました。

【写真108】
遊水地の中から、どこに居るかなと探していると、数羽のカモが飛び立ってすぐ葦原の陰に入って見えなくなりました。
一瞬でしたが、直感で「オカヨシガモ」の仲間じゃないかと思いました。
くちばしの黄色が目につきました。メスが混ざっていたんじゃないかな。
遊水地の中からは見えないので、再び土手に回りました。
どこに行ったのか全く姿が見えません。
葦原と葦原の間など見えないとこに入ってしまったのかもしれません。
おそらく数羽の「オカヨシガモ」がここに初参上したようです。
仕方がないので遠くから、最初に見た「オカヨシガモ」を撮りました。

【写真109】
これから冬鳥が楽しみですね。
雨がぱらついてきたので、そろそろ引き上げます。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました