(6/28) 今田遊水地( チョウトンボに期待 など )

6月28日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
青い空に太陽が輝いていましたが、雲がだんだん出てきました。
遊水地に到着して見まわすと、ずいぶん静かな雰囲気です。
「カルガモ」親子も最近見かけなくなっちゃいましたね。どうしたんでしょう。
とりあえずカップルらしきのを撮りました。
【写真101】

「スッポン」らしきのが居ました。
【写真102】

以前見かけた強い足に特徴のある「ホソヘリカメムシ」が居ました。
豆類の害虫だそうです。
【写真103】

「チョウトンボ」が居ました。メスのようです。
【写真104】

ずいぶん傷んだ「ベニシジミ」です。
【写真105】

こちらは「ヒメウラナミジャノメ」です。
【写真106】

今日出会った「ゴマダラカミキリ」はこの一匹だけでした。
【写真107】

あっ、突然「カイツブリ」の声が聞こえてきました。
見ると遊水地の真ん中あたりに居ました。
【写真108】

急いでそっちの方に移動しました。
じっとして相方を待っているような雰囲気です。
【写真109】

すると、突然潜りました。
どこから頭を出すかなと見守っていました。
結局出てきませんでした。
中洲の向こう側に行ったんじゃないかと思います。
上流側の葦原に巣を作っているのかなと思っていましたが、もしかしたらこちらの中州かな。
向こう側じゃ見えないんですよね。
「アオサギ」です、
【写真110】

「チョウトンボ」です。オスです。
【写真111】

時々何匹か見かけます。
昨年は大発生しましたが、今年も大発生しそうな雰囲気がします。
「コシアキトンボ」に「コフキトンボ」です。
【写真112】

 
【写真113】
 

そろそろ引き上げましょう。
わいわい市へのアッシー君をせねば。

 

秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました