今田遊水地( ギンヤンマの産卵 など )

7月25日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
朝から暑いですね。
到着すると、上流側の葦原の中から「カイツブリ」の鳴き声が聞こえてきました。
姿は確認できませんでしたが、久しぶりに上流側に居ますね。
「ミシシッピアカミミガメ」と「クサガメ」のツーショットです。

【写真101】

「ミシシッピアカミミガメ」は「クサガメ」の卵を食べちゃうとも聞きます。
ここには10匹以上の「クサガメ」が居ます。
「ミシシッピアカミミガメ」は「クサガメ」と大人同士は仲が良いんですよね。
大きな「ミシシッピアカミミガメ」が背中に「クサガメ」を乗せて甲羅干しをしている姿を以前紹介しました。
あっ、「コサギ」だ。
久しぶり~、何か月ぶりかと言った感じですね。

【写真102】

【写真103】

1羽でしたが、たぶんどこかで産卵育児を終えて、帰ってきたんじゃないかな。
おっ、「カルガモ」が四羽並んでます。

【写真104】

三羽のヒナを連れた「カルガモ」を何度か紹介しました。
そのヒナが成長してこうなったんじゃないかと思います。
今日は雲が多めですね。
たびたび雲が太陽を隠してくれるので助かります。
川風もありますしね。

【写真105】

遠くで「アオサギ」が翼を下に下げた独特の格好で日光浴をしていました。
正面で撮ることが多いんですが、今は横からのショットです。

【写真106】

遊水地の真ん中あたりに「カイツブリ」のカップル発見。

【写真107】

上流側に居たのが、朝の散歩に出てきたようです。
それぞれ自由気ままに潜ってました。

【写真108】

【写真109】

いつの間にか行方不明になりました。
イトトンボ発見。
「アオモンイトトンボ」だと思います。

【写真110】

今日の「チョウトンボ」です。

【写真111】

「チョウトンボ」を撮っていたら、中年手前のスマートな理知的イケメンと言った雰囲気の人が声をかけてきました。
「先ほど聞いたらチョウトンボと言うそうで、綺麗ですね」
「太陽が当たっていると青色紺色が輝いて綺麗ですよ」
「えっ、黒じゃないんですか」と言ってサングラスを取りました。
「ほんとだ、綺麗ですね」と綺麗を連発して感激してました。
交尾しながら飛んでいたトンボが「ヒシ」の上に留まりました。
あっ、産卵を始めました。
「ギンヤンマ」ですね。

【写真112】

さて、早めに引き上げて、オリンピックを見よう。

秋山 孝

 

+5

コメント

  1. misako より:

    最初の写真で、ここのカメたちはいつも仲が良さそう!って思っていたら、湘爺さんのコメントにそのこと書いてあってビックリ!今日の雲もきれいですね。宇宙も見えるような空の色です。アオサギもステキ、トンボもきれいです‼️

    +1
    • 湘爺 より:

      misakoさんも、ここの亀たちは仲が良さそうと思ってましたか。
      「ミシシッピアカミミガメ」が背中に「クサガメ」を乗せて甲羅干しをしている姿を、改めて紹介しますね。
      こんな姿想像できないでしょう。

      秋山 孝

      +1
タイトルとURLをコピーしました