今田遊水地( ヒメアカタテハ など )

8月3日の朝、新聞を取りに外に出たら、真っ青な空が広がっていて朝日のまぶしいこと。
スタバでモーニングコーヒーを楽しんで、遊水地散歩に行ってきました。
青空が広がっていたのに雲がずいぶん出てきて、怪しい雲が沢山あります。
東の空は薄暗く雲は雨雲の雰囲気です。
スマホで雨雲の様子を見ると、東京方面で狭い範囲で強い雨が降っているようです。
川風は強めで気持ち良いですね。
「クサガメ」が一匹いました。
顔の模様から、昨日居たのとは別個体です。

【写真101】

上流方向から鳥が飛んで来て犬走に降りました。
急いでカメラを向けて撮りました。
やはり「コチドリ」でした。

【写真102】

雨がポツリとしてきました。
今朝布団を干してきたので危ない、家に電話して取り込むよう言いました。
うわっ、どかっと雨が来た。
丁度下流側の端に居たので、道路を渡って小さな休憩所に飛び込みました。
雨はすぐにやみました。通り雨です。
再びぶらぶら歩きです。
「カイツブリ」も出てきました。

【写真103】

今日の「アオサギ」です。

【写真104】

蜂が居ました。
背中側が見えませんが、たぶん「キアシナガバチ」じゃないかな。

【写真105】

うわっ、また通り雨だ。
さっきの休憩所からはすでにかなり来てしまっていて、川の土手では隠れるところもありません。
しかたがありません、濡れるに任せました。
すぐ止んでくれましたが、帽子をかぶっていたのでいくらか救われていますが、上半身びしょぬれです。
ま、良いでしょう、乾かしながら散歩しましょう。
雨雲はすぐ消えて、太陽がさんさんと照らしてくれて白い入道雲も出てきました。

【写真106】

川風が結構あるので、Tシャツを乾かしながら散歩しましょう。
「アメンボ」です。交尾中のようです。

【写真107】

「ヒメアカタテハ」が居ました。
川風があって揺れて撮りにくいこと。

【写真108】

別の角度から石組みを見たら、「クサガメ」と「ミシシッピアカミミガメ」が居ました。

【写真109】

この角度から見るのも珍しいでしょう。

【写真110】

洋服も大体乾きました。
そろそろ引き上げますか。

秋山 孝

 

+5

コメント

  1. kazunaritt より:

    今はコチドリ、イカルチドリの区別が非常に難しい時期です。色々な図鑑を見ても羽色からははっきり断定できません。そんな中で一番頼れるのは嘴の大きさだと思います。あと今日初めて知ったのは尾羽と翼の長さの差だそうです。これは尾羽がはっきり見えないので嘴からするとイカルに近いと思います。検討してみてください。

    0
    • 湘爺 より:

      あっ、指摘されて気が付きました。
      「イカルチドリ」と書くつもりが、手が滑って「コチドリ」と書いてしまいました。
      申し訳ありません、指摘されるまで気が付きませんでした。
      私も嘴が長いので「イカルチドリ」だと思っています。
      この時撮った別の写真を拡大したので見てください。
      尾羽と翼も写っているので見てください。
      ただ、コメントに添付する写真は小さく表示されてしまうので見にくいです。

      秋山 孝

      0
タイトルとURLをコピーしました