庭の来たスズメガ(ベニスズメ)ほか

昨日の朝、ペチュニアの花がら摘みをしていると、
しぼんだ花の裏に、ピンク色の大きなガ止まっていました。
ベニスズメだと思います。庭で見るのは初めて。
飛ばないうちにと急いで撮影しましたが、
その後夕方まで、何度見ても同じ所にひたすらじっとしています。
きっと、昼間はお休みで、活動は夜なのですね。
今朝5時、どうかしらと見ると、いなくなっていました。


小糸台方面へ出かけた日、遊水地の土手の草地を
ユラリ、ユラリ、アジアイトトンボが飛んでいました。
アオモンイトトンボと比べると、水辺を離れた所へ飛んでいくことも多いようです。

同じ草地で見かけたツチイナゴの幼虫。
今まで見た中で、一番小さいのではと思う、
なんとも可愛い幼虫でした。

+3

コメント

  1. 湘爺 より:

    同じ日の朝、私は冠水した今田遊水地を散歩しました。
    散策後、遊水地を離れてすぐの道路に、蛾の幼虫が居ました。
    後で調べたら「セスジスズメ」でした。
    tomy さんの庭に居たのは「ベニスズメ」ですね。
    同じ日の朝に、tomy さんには「ベニスズメ」湘爺には「セスジスズメ」とスズメガの仲間が現れて、何か縁を感じました。
    おもしろいですね。
    下に「セスジスズメ」の幼虫の写真を載せておきます。

    秋山 孝

    0
  2. tomy より:

    今、スズメガの仲間は発生時期なのでしょうか。
    メンガタズズメ、エビガラスズメなど、
    合いたいですね。

    0
タイトルとURLをコピーしました