路傍の花あれこれ ほか

自宅近くの草地にマメアサガオ。
小さくて可愛いアサガオです。

隣に、クルマバザクロソウがひとまとまり。

線路のレールの間に咲いていたセイヨウヒルガオ。
市内で、他では見られない花ですが、
最近刈られまくっていて、ほとんど無くなってしまいました。

川岸の草地で、アレチヌスビトハギが咲き始めていました。

田んぼの畔にはハッカの花が。 季節がどんどん進みます。

オナガの若鳥がヒョイと降りてきて、何やらくわえて飛び去りました。
鳥の世界は、独り立ちした若鳥たちが頑張っています。


長久保公園では、25日から確認できなかったサンコウチョウが、
今日はまた2羽見られました。
見つけられなかっただけで、ずっと滞在しているのか、入れ替わっているのか。

ヒラッと飛んで、何やら小さな虫を捕えていました。

ムシクイも、先日と同じ一画で見かけました。
次はヒタキ類に期待です。

+8

コメント

  1. misako より:

    植物は暑さに惑わされずしっかりと先に進んでいきますね!私は先日ヒガンバナの花を見かけました。クルマバザクロソウって初めてです。鳥の少ない時期、彼らの存在うれしいです♪♪♪いつもありがとうございます😊

    0
  2. tomy より:

    misakoさま

    ヒガンバナ、咲き始めたのですね。
    私はまだ見ていませんが、
    季節の花を初めて見かけた時は嬉しくなりますね。
    クルマバザクロソウ、意外に街中に多い花です。
    小さな小さな花ですが、たくさん咲いているとなかなか可愛いくて・・・。
    misakoさんのお家の周辺にもあるんじゃないかな。(*^_^*)

    +1
  3. misako より:

    クルマバザクロソウ探してみます。ヒガンバナですが、昨日はもう枯れかけているのも見かけました。びっくり!

    0
タイトルとURLをコピーしました