今田遊水地( モズ・カワウ など )

8月29日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
今日は曇り空で川風もあり、気持ち良く楽でした、
遊水地に着くと、激しい鳥の鳴き声が響いてきました。
モズです。
フェンスに居ましたが、すぐ飛び出して電線に移動しました。

【写真101】

【写真102】

「モズ」は留鳥ですが、秋ごろから見かけるようになりますね。
「ダイサギ」が佇んでました。

【写真103】

今日は太陽が出ていないせいか、亀の甲羅干しは少しだけでした。

【写真104】

最近「クサガメ」を見ませんね。どうしたんでしょう。
向こう岸側の「ヒシ」が密集しているところで、何か動いています。
カメラを向けると、やはり「カルガモ」でした。
そのままカメラを上の方に少し角度を上げると、なんと、ファインダーに「イソシギ」が飛び込んできました。

【写真105】

これは肉眼ではわからないですね。
「カイツブリ」が一人ぽっちで居ました。

【写真106】

おっとっと、足元に青虫が居ました。
帰ってから調べると、「コスズメ」の幼虫でした。
大人の立派な姿を見たかったな。

【写真107】

「アオサギ」です。

【写真108】

この「アオサギ」は、若いころから体が何だかまだら模様だったんですよね。
「ウラナミジャノメ」が居ました。

【写真109】

ボケボケ写真になったので、撮り直そうと思ったら翅を広げました。

【写真110】

翅を閉じたら撮り直そうと思いましたが、一向に翅を閉じてくれません。
いつもは翅を閉じているのを見て、翅を広げてくれと願うのに、今日は逆です。
翅を閉じてくれ、結局ダメでした。
「カワウ」が居ました。久しぶり。

【写真111】

顔をズームアップしました。これでノートリミングです。

【写真112】

「チュウサギ」です。

【写真113】

今日は「コサギ」を見かけませんでした。
「カワセミ」が飛んで来て、水門のコンクリート斜面に留まりました。
カメラを向けましたが、草かぶりなんですよね。

【写真114】

少し移動して全身を見せてくれと念じました。
すると、パッと少し飛んで全身を見せてくれたではありませんか。

【写真115】

念力が通じたようです。
写真をよく見るとメスのようです。
今朝は、わいわい市へのアッシー君を仰せつかっているので、早めに引き上げねば。
今日のわいわい市は、茅ヶ崎のなんどき牧場が出店しているようです。
と言うことは今日の昼飯は、なんどきコロッケ、茅ヶ崎メンチ、アジフライと言うことになりますね。
楽しみです。

秋山 孝

+4

コメント

タイトルとURLをコピーしました