サシバの渡り始まる

今シーズンはじめて稲村ヶ崎に行って来ました。私がいる時に渡ったサシバは2羽でしたが、渡りは始まっています。よく渡るのは晴れていて北寄りの風が吹く午前中8時頃から12時まで。サシバの写真は遠すぎて撮れませんでしたが、岩場のキアシシギ、トウネンと上空のミサゴが歓迎してくれました。トウネンはなかなか近づけなかったのでトリミングしました。一方、キアシシギは幼鳥のためか、かなり近づいてきました。ノートリミング。これだけ近いと嘴の鼻の溝が短いのと足の後ろの模様でメリケンキアシシギではないということが分かりました。残念。ミサゴは今年はよく見かけるそうです。エサを採りたがっていましたが、ダイビングは見られませんでした。残念。

+4

コメント

タイトルとURLをコピーしました