今田遊水地( マガモのカップル など )

10月19日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
今日は朝から小雨がぱらついていましたね。
小雨程度なので、傘をさして遊水地散歩に行ってきました。
鳥を見たいのはもちろんですが、健康のため一万歩以上歩きたいので行ってきました。
途中で雨が止んでくれました。

いつものポールの上に、いつもの「モズ」が居ました。

【写真101】

鳥が二羽飛んで来て、一羽が遊水地の斜面に降りました。
なんだろう、急いで散歩カバンからカメラを取り出し向けました。
傘をさしているので、肩と首で傘を支えながら撮るので撮りにくいこと。
普段であればフェンスに寄りかかって体を支えたり、ひじを手すりに乗せてカメラを構えたりします。
フェンスは濡れているし傘もさしているので、立ったままカメラを構えます。
撮りにくく安定しませんね。
撮った写真を確認すると、「イソヒヨドリ」のメスでしたが、ピンボケです。
撮り直そうと思ったら、もう居ませんでした。残念。

【写真102】

石組みに「コガモ」が沢山うずくまっています。
カメラでスキャンしながら、何か混ざっていないか確認しました。
予想通り「タシギ」が居ました。今日は一羽だけでした。

【写真103】

「コガモ」の写真を撮ろうと思って、うずくまっていないのを探したら、居ました。

【写真104】

「カワセミ」が飛んできて留まりました。

【写真105】

ちょっと境川を覗いてみると、「カルガモ」が水を飲んでいるような恰好をしていました。

【写真106】

遊水地を見回していると、「カルガモ」と違う色合いのが居ました。すぐピンときました。
カメラで確認すると、やはり「マガモ」でカップルで居ます。
今季「マガモ」のメスが登場して、次にオスが登場しました。
別々に登場しましたが、今日ようやくカップルになったようです。
向こう側がエクリプス状態のオスで、こちら側がメスです。

【写真107】

【写真108】

【写真109】

「オオバン」が居ました。こちらもカップルの雰囲気ですね。

【写真110】

「オオバン」の数がずいぶん増えました。
小さいグループが何ヵ所かに居ます。
これからどんどん増えるでしょう。
遠くに「バン」が居ました。

【写真111】

あっ、「マガモ」のメス発見。
先ほどカップルが居たから、合計オス一羽にメス二羽になりますね。

【写真112】

【写真113】

向こう岸遠くの家の屋根の角に何か動くものを発見。
カメラで確認すると、「オナガ」のようです。

【写真114】

あれっ、「マガモ」のエクリプス状態のオスだ。
でも、顔が黒っぽくて、さっきのカップルのオスと違うような気がする。

【写真115】

カメラから目を離して見まわしてみると、少し離れたところに先ほどの「マガモ」のカップルが居るではありませんか。
顔の黒っぽい「マガモ」オスがカップルに合流しました。

【写真116】

ということは先ほどのメスを加えて、オス二羽にメス二羽で、カップル二組と言うことになりますね。
ここの常連の「アオサギ」が居ないなと思っていたら、境川に居ました。

【写真117】

【写真118】

雨で増水し水流も速くなって、段差の所で水が泡立ってますね。
雨は止んでくれました。
そろそろ引き上げましょう。

秋山 孝

 

+4

コメント

タイトルとURLをコピーしました