今田遊水地( タシギが尾羽を広げた など )

10月2日の朝、遊水地散歩をしてきました。
曇り空で時々太陽が顔を出します。
今年も、もう二か月だけですね、。

カメラで葦原の根本付近をスキャンして行くと、居た居た居た、「タシギ」です。
「タシギ」が点在していて、数えると9羽居ました。
根本付近から出てきているのも居ます。

【写真101】

【写真102】

「コガモ」が、羽のお手入れ中です。

【写真103】

【写真104】

あの変な「マガモ」が居ました。
オスなのにメスのくちばしをしていて、体の色合いも変です。

【写真105】

【写真106】

鳥が飛んで来て、遊水地の斜面に降りました。
急いでカメラを向けてズームアップ。
「ホオジロ」でした。

【写真107】

「ハシビロガモ」のメスです。
やけにくちばしが黒っぽですね。

【写真108】

【写真109】

「オカヨシガモ」です。

【写真110】

「ヒドリガモ」がストレッチをしました。

【写真111】

【写真112】

「オオバン」と「コガモ」のツーショットです。
「オオバン」がストレッチを始めました。

【写真113】

【写真114】

「マガモ」のメスが居ました。

【写真115】

【写真116】

冬になると、ここにフィールドスコープを持った外人のバーダーを、たまに見かけます。
今日来ていました。今季初めて見ました。
一生懸命フィールドスコープを覗いていました。
フィールドスコープの向いている先を見ると、「タシギ」を観察しているようです。
すると、向こうから声をかけてきました。
「タシギガジュウゴワイマス」
「15羽ですか、さっき9羽居たけど、もっと居たんだ」
カメラで確認すると、なるほど、さっき確認しなかったところにも居た。
あっ、尾羽を広げている「タシギ」が居た。

【写真117】

広げた尾羽をトリミングして拡大しました。

【写真118】

その右上にストレッチしているのも居る。

【写真119】

カップルのような「ヒドリガモ」が居ました。

【写真120】

「ヨシガモ」です。
顔の緑が綺麗ですね。

【写真121】

そろそろ引き上げましょう。

秋山 孝

 

+6

コメント

  1. kazunaritt より:

    尾羽を広げてくれてありがとうと感謝したい。正真正銘のタシギ様へ。

    0
    • 湘爺 より:

      やはり正真正銘でしたか。
      15羽居ると外人から聞いて、確認していなかった場所にカメラを向けて最初に飛び込んできた画像が尾羽を広げた「タシギ」でした。
      kazunaritt さんに見せてと、広げてくれたんじゃないかと思いました。

      秋山 孝

      0
タイトルとURLをコピーしました