今田遊水地( カワウとダイサギの顔 など )

11月24日の朝、遊水地を散歩してきました。
南の空低い位置に雲がちらほらある程度で、美しい青い空が広がっています。
低い位置の太陽がまぶしいこと。

【写真101】

西の空を見ると、先日月食を見せてくれた月が姿を見せていました。

【写真102】

遊水地を見回しながら、鼻から思いっきり空気を吸って吐き出すと、肺が洗われたようで気持ち良いこと。
今朝のビオトープの様子を紹介します。
石組みの杭に「カワウ」が居ました。
顔をズームアップしました。

【写真103】

【写真104】

「ハシビロガモ」のオスとメスです。

【写真105】

【写真106】

今日は、石組みに「タシギ」が二羽居ました。
最近雨のためかビオトープの水位が少し高くなっています。
そのため葦の根本付近で休みずらくて、石組みの上に移動しているのかもしれませんね。

【写真107】

「カイツブリ」です。

【写真108】

「ヨシガモ」のオスです。緑が綺麗ですね。
後ろ向きですが、ストレッチを始めました。

【写真109】

【写真110】

「マガモ」のメスとオスです。

【写真111】

【写真112】

いつもの場所に「イカルチドリ」が五羽居ました。
日陰で見にくいですね。
かろうじて光の当たっているのにズームアップしました。

【写真113】

【写真114】

遠くの木のてっぺんに「モズ」のメスが居ました。

【写真115】

換羽中の「コガモ」が変な格好で口を開けていました。
何をしているんでしょうね。

【写真116】

移動するのを追いかけていたら、突然羽ばたきを始めました。

【写真117】

【写真118】

【写真119】

近くに「ダイサギ」が居ました。
羽を逆立てているような雰囲気です。
顔をズームアップしました。

【写真120】

お馴染みの「オカヨシガモ」がシンクロしてました。

【写真121】

【写真122】

いつもと変わらぬ風景です。
そろそろ引き上げましょう。

秋山 孝

 

 

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました