大庭 ロウバイの花、ルリビタキ ほか

しばらく行っていなかったので、ルリビタキの様子見に。
途中の民家の庭で、もうロウバイが咲き始めていました。
昨年見たのは一月半ば。 あら、もう咲いている、とちょっとビックリでした。

ルリビタキ。 今日は行くと、ヒッ、ヒッ、ヒッと大きな声が聞こえて、
いきなり見える所に止まっていました。

じきに飛んで、見えなくなりましたが、
その後も、しばらく居る間に、何度も鳴きながら姿を見せました。


これまでとずいぶん違う行動です。 どうも、来ていた数人の中の一人が、昨日、今日、スマフォで鳴き声を流してたようで、越冬中の縄張りを守ろうと出てきたのでしょう。
きれいで素敵でしたが、そういうことかと、何だかがっかり。
早々に遊水地へ回りました。 今日もアオジがよく出てきました。

木道脇のアキニレの樹に、カワラヒワたちが来て、残った実をついばんでいました。


今日ではないのですが、凍える寒さだった一昨日の朝。 田んぼの畔でロゼットになった草に、
粒々の霜がびっしり付いて素敵でした。

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました