引地川( ツグミ など )

12月26日の午前は用事があって、どこにも行けませんでした。
そのため、夕方、軽く引地川の湘南台地区を散歩してきました。
今日はお昼ごろに、雪がパラつきましたね。
初雪です。
犬走に「ツグミ」を発見。
何度か目にしていますが、「ツグミ」を写真に収めたのは今季初めてです。

【写真101】

【写真102】

今度は、木の上に「ジョウビタキ」を発見。
「ジョウビタキ」も写真に収めたのは今季初めてなんですよね。

【写真103】

もっと色々なポーズを撮らせてもらおうと思いましたが、すぐ飛んで行ってしまいました。意地悪。
引地川の湘南台地区も昔と随分変わっちゃいましたね。
昔は土手は草でいっぱいで、散歩して色々な出会いがありましたが、今は護岸工事でコンクリートだらけです。

【写真104】

木の上に「ホオジロ」のメスが居ました。

【写真105】

あっ、「モズ」のオスが飛んで来て木に留まりました。

【写真106】

今度は「ホオジロ」のオスが木の上に居ました。

【写真107】

あっ、上空に夕日に照らされた「ヒメアマツバメ」が飛んでました。
ボケボケ写真ですが勘弁してください。
すぐ居なくなって、撮り直しが出来ませんでした。

【写真108】

夕日です。

【写真109】

夕日に照らされた「スズメ」です。
寒いので、体を膨らませています。

【写真110】

そろそろ引き上げましょう。
今日は「チョウゲンボウ」を見かけませんでした。
以前は「カシラダカ」や「アオジ」をよく見かけたんですけどね。
コンクリートだらけで、カモ類は全く居なくなってしまいました。

秋山 孝

+3

コメント

タイトルとURLをコピーしました