大庭 サンコウチョウほか

城址公園へ上がると、今日もキビタキがさかんに囀っていました。
今朝は声が近かったので、見えないかしらと探していると、
ホイホイホイ、の声。
サンコウチョウも来てるんだ!
この春まだ遭えていないので、キビタキ探しは中断。
サンコウチョウの声の方を探しました。
チラチラ動きが見えるのですが、ちっとも落ち着いて止まってくれません。
大ボケですが、やっと1枚、それと分かる写真を撮らせてもらいました。
顔は間違いなくサンコウチョウなのですが、
尾羽がほとんどない感じに見えます。角度の関係?

キビタキも1度、囀る様子が見えました。
かなり遠くの暗い枝の中。
何ともいえない写真ですが、
それでも、今日はサンコウチョウとキビタキが目に入って、
嬉しい鳥見になりました。

ユリノキに花が咲いていました。
クリーム色にオレンジのライン。
チューリップのような形で、直径5~6センチはある立派な花ですが、
高~い所に上向きに咲いていて、すぐに終わってしまいます。

林縁ではミズキの花がそろそろ終わり。
代わりに、エゴノキやガマズミ、イボタノキ、ウツギなどが花を開いてきました。
どれも白い花で、緑の濃くなった林縁でよく目立ちます。
エゴノキ

ガマズミ

イボタノキ

ウツギ

ヤマグワ、カジイチゴが美味しそうに色づいていました。
ヤマグワ 

カジイチゴ

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました