大庭 ツミなど

城址公園で入口からスロープを上がっていると、
ちょっと大き目の鳥がすっと、近くの枝に。
一瞬、ツツドリ?と思いましたが、ツミでした。
久し振りに見ました。

足で何かを押さえて、さかんに啄んでいます。

何でしょう?よく分かりません。

胸に縦斑のある若鳥でした。
この春見させてもらったヒナの1羽かな。
すっかり親離れして、立派に生きている様子です。

今日もカラ類の混群に会いましたが、渡りの鳥は見つけられませんでした。
混群のメンバーから。
出合うとつい撮りたくなるエナガです。

ハギの花で、ウラナミシジミがクルッとお腹を丸めて産卵。

遊水地の木道で、カワセミが近くの枝に止まりました。

林縁で、クサギの実が、綺麗な色になっていました。

休耕田でイボクサの花。
小さな花ですが、薄ピンクの可愛い花です。

畦道でヒガンバナが咲き始めていました。
お彼岸ですね。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました