大庭 ナンバンギセル、ツリガネニンジン他

ナンバンギセルが咲き始めた、と植物のお仲間から。
行ってみると、ススキの株元の奥で、草に隠れるようにポツポツ開いていました。
まだ蕾がたくさん。これから見ごろになってきます。

先端にちょっと花を覗かせてきた株と、まだ完全に蕾の株


いつの間にかツリガネニンジンも咲いていました。
ここに多い、白花のツリガネンジン

淡いブルーの花も咲いていました。

ツルボも花が増えてきました。

ブラブラしていると、ダイミョウセセリが飛んできて近くに止まりました。

似た色合いの、小さなガも飛んできました。
黒地に白い斑点がシックで、素敵。
多分シロモンノメイガだと思います。

林縁の草の間をユラユラとイトトンボが飛んでいました。
アジアイトトンボでいいかな。
かなり水辺を離れて、遠くまで行くそうです。
ちょっと目を離すと、分からなくなります。

シャッターを切ると同時に動き出して、ボケましたが、
青い斑の部分がアジアイトトンボ、と思います。

コナラのドングリが、殻斗からちょっと顔を出していました。

10時を過ぎると、暑さも尋常でなくなります。
花と虫をちょっと楽しんで、早めに引き上げました。

——コメント——

うわぁ〜みんな涼しげで綺麗ですね〜。そしてちょっぴり秋の気配を感じる!
でも藤沢の今日の最高気温37℃でしたね‥
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました