大庭 ノビタキほか

ノビタキや~い、と、大庭へ行くたびに田んぼを探していました。
今日も、これはモズだなあ、あれもモズだなあ、と思いつつ歩いていると、
まだ稲刈り前の田んぼに1羽、ちょこんとイネの茎に止まっていました。
この秋、ようやく見られたノビタキです。
時々姿が見えなくなりますが、暫くするとまた同じところへ戻ってきます。
1羽だけでしたが、ゆっくり見させてもらいました。
背中や頭、尾羽はかなり黒っぽい色をしていました。



ちょっとだけ長久保公園へ。
ハゼノキがほんの一部、きれいに紅葉しています。
きれいだなあ、と見ていると、ちょうどそこへ、カラ類の混群がやってきました。
紅葉のハゼとメジロ。エナガも良いところに来てくれました。


園内はキンモクセイの香りが漂っていますが、
カツラの木の下は、またなんとも言えない甘い香りです。
丸~い葉が光を受けて、金色に光っていました。

今日もムシクイを見かけましたが、まともに撮らせてもらえませんでした。
何ムシクイかなあ。これじゃ、分かりませんね。(苦笑)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました