海岸 ビンズイ、ヒメウほか

毎冬、海岸の松林で姿が見られるビンズイ。
今季は何度か覗いてもタイミングが悪く、出合えずにいました。
今日はズイ、ズイ、と独特の濁った声がいくつも聞こえ、
ようやく姿を見ることができました。
来ていたのは7~8羽。
下をゴソゴソ動いてエサ探しをしていましたが、
時々ちょっと枝に止まってくれました。


引地川河口でセグロカモメが魚を捕まえていました。
何度もくわえては落とし、くわえては落とししながら、
やがて一気にグイと飲み込みました。



食べていた魚をちょっと拡大。クサフグのようです。

片瀬漁港で、ホシハジロが3羽。
お休みモードでプカプカしていました。

背中の色がとても濃いカモメが1羽いました。
オオセグロカモメでいいかな。

江の島の岩場にヒメウが2羽来ていました。
1羽は遠くの岩礁の上でシルエット状態。
もう1羽もかなり遠くでしたが、珍しく潜水を繰り返しながら泳いでいました。
ヒメウも毎冬姿を見ますが、岩場に止まっていることが多く、
泳いでいる姿を見るのは初めてでした。

——コメント——

オオセグロでしょう。
By:kazunaritt

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました