(1/31) 今田遊水地( 久しぶりの タヒバリ など )

今朝の川散歩です。
天気予報では暖かくなるとの事ですが、朝は寒いですね。
遊水地には一部氷が張ってます。
葦原の中で動いている鳥が居ます。
おそらく「オオジュリン」だと思い、カメラを向けてズームアップ。
やはり「オオジュリン」でした。
下の写真は水を飲んでいるのかな。

【写真101】

【写真102】
いつもの所にいつもの「ゴイサギ」が居ました。
久しぶり、葦原からあまり外に出ていないので、枝かぶりです。

【写真103】
ふと下を見ると水路に「カイツブリ」が居ました。
水がきれいなようで、水中の足が見えます。

【写真104】
「オカヨシガモ」のカップルらしきのが居ました。
先頭を泳ぐオスが、後ろについて来るメスを気遣う素振りをしながら泳いでいました。
この写真を見て、そんな気配を感じませんか。

【写真105】
おっ、「ホシハジロ」がうずくまってます。
いつまで居てくれるかな。

【写真106】
「コガモ」も葦原の中でうずくまってます。

【写真107】
うずくまっていた「ハシビロガモ」が顔を持ち上げました。

【写真108】
「ヨシガモ」のカップルが並んで居ました。
カップルなんだから、同じ方向を向けば良いのにね。

【写真109】
いつもの所にいつもの「イカルチドリ」が居ました。
今日は2羽です。

【写真110】
遊水地真ん中の葦原と奥の葦原の間に「マガモ」のカップルを発見。
すぐに葦原の陰で見えなくなってしまいました。

【写真111】
朝日にあたりながら穏やかな水面の遊水地を眺め、そよぐ川風に吹かれていると気持ちの良いこと。
そんな気分に浸っていると、2羽の鳥が飛んできて遊水地の斜面に降りました。
何だろうとカメラを向けてズームアップ。
あっ、「タヒバリ」じゃないですか、久しぶり。
近くに寄って行って激写。

【写真112】

【写真113】
前に出会った時も2羽一緒だったな。
境川を覗いてみました。
こちら岸の木に「モズ」が居ました。

【写真114】
向こう岸の土手からは「ウグイス」の地鳴きが聞こえます。
時々姿を見せますが、動きが速くて捉えにくい。

【写真115】

【写真116】
遊水地をたっぷり楽しんだ後、帰るときは湘南台公園を通ります。
公園内の遊歩道を歩いていると、植え込みの陰に白い花が見えました。
何だろうと中に入っていくと、植え込みに隠れていて見えませんでしたが、梅の木があり花が咲いています。
満開に近い雰囲気です。

【写真117】
花をズームアップ。

【写真118】
遊水地に氷が張るように寒いけど、春がもうそこまで来ているようですね。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました