(2/20) 今田遊水地( セッカ など )

今朝も今田遊水地に行ってきました。
本当に静かですね。
「ゴイサギ」がいつもの所にたたづんでいるかなと、身を乗り出して覗いてみました。
居ます居ます、いつもの格好でいました。

【写真101】
同じよううな写真で、皆さんは飽きたでしょう。
近くから撮ってみようと近づいて行きました。
葦がたくさん生えているので撮りにくいんですよね。
でも、何とか撮れそうだなと、かなり近いところから撮ろうとしました。
すると、私と「ゴイサギ」の間の私に近いところで、何か動く気配を感じました。
よく目を凝らしてみると、小さな鳥が居て頭の縞模様が肉眼ではっきり見えます。
あっ、急いでカメラをこの鳥に向けました。

【写真102】
これはもしかして「セッカ」じゃないですか。

【写真103】

【写真104】
冬羽で頭の縞模様がはっきりしてますね。
トリミングして拡大してみました。

【写真105】
私の中では「セッカ」と言うと、さえずり飛翔というイメージが強いです。
引地川の湘南台地区を散歩していると、上空を「ヒッヒッヒッ」とさえずりながら飛び、下に降りるため下降するときは「チャッチャッチャッ」と鳴きながら草むらに降ります。
この光景が懐かしく思い出されます。
でも、今は遊水地化工事で全滅です。
それ以来の「セッカ」です。懐かしい。
こんなに近くで見たのも初めてです。
私がすぐ近くで写真を撮っているのに、飛んで逃げるわけでもなく、歩きながら移動して見えなくなりました。

【写真106】
ふ~っと一呼吸入れていると、プチップチッと葦をかむ音がします。
見ると、「オオジュリン」が居るじゃあないですか。
全て北に移動したのかと思ってましたが、少しまだ残っているのが居るようです。
2羽いました。

【写真107】

【写真108】
ふと境川を覗いたら「カワセミ」が居ました。

【写真109】
久しぶりに見る「セッカ」に、こんな近くで会えて、気分良く帰路につきました。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました