2021年4月11日の観察会で見られたクモ

暖かくなってきて、沢山のクモたちが見られるようになってきました。初心者の私には、少ししか見つけられませんでしたが・・・。

写真1
シロカネグモの仲間と思います。

写真2
ドウダンツツジの植え込みにいたクサグモの仲間の幼体。

写真3
ゴミグモがあちらこちらに見られました。

写真4

写真5
Oさんが見つけて下さったまるまると太ったハエトリグモの♀。背中から撮らせてもらいたかったのですが、撮らせてくれませんでした。種類は、分かりません。
ウデブトハエトリがいた、と言ってしまいましたが、似たハエトリグモが沢山いますので、ウデブトハエトリに似たクモがいました、と訂正いたします。

写真6
谷戸底にいた、モモブトカミキリモドキ♂。触らないほうがいいということです。

写真7

写真8
Yさんが見つけて下さったオニグモの仲間とネコハエトリ♀。

写真9
帰り道の柵のロープにいたクモ。

写真10
ロープの下にいたクモ。アシナガグモの仲間かと思います。

写真11
ギンメッキゴミグモ幼体。ギンメッキゴミグモの仲間は、頭を上にして静止するそうです

写真12
ハエトリグモの仲間。

写真13

写真14
ネコハエトリ♂。♀とどのように出会うのか、見てみたい気がします。

——コメント——

クモこんなにたくさんいたんですね〜。ホンモノの初心者には一匹も見つけることができませんでした。それにしてもウデブトとかモモブトとか面白いんですね‥モモブトカミキリモドキのモモはほんとに太いですね♪♪♪
By:misakotn

——
ありがとうございます!沢山の種類がいるはずなのですが、まだほとんど見つけたことがありません。モモブトカミキリモドキ、不思議な形ですね。
By:アロポン

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました