(3/25) 引地川湘南台地区(コチドリとイワツバメ)

今日はずいぶん暑くなりましたね。
天気予報では、これから日を追うごとに熱くなって夏日を迎えるそうです。
日がさんさんと当たった満開の「ユキヤナギ」を見るとまぶしいですね。
でも、本当に綺麗です。

【写真101】
鳴き声がするので対岸を見ると、低い位置で鳥が二羽飛び回っています。
翼も含めてお腹側が全部真っ白で翼の形から、「コチドリ」か「イカルチドリ」のどちらかではないかと思いました。
カメラを向けますが、なかなかとらえられません。
ボケボケですが、何とかとらえた一枚です。
カメラの液晶画面で拡大すると、ボケボケなりに目の周りの黄色いアイリングが写っていました。
夏鳥の「コチドリ」です。
ここにも来てくれたようです。

【写真102】
最近「コガモ」を見ていません。
まだ北には帰っていないと思いますが、何処に行っちゃったんだろう。
そう思っていると居ました。
カップルが二組いました。
久しぶり~~、声をかけたくなってしまいました。

【写真103】
橋の上空を鳥がたくさん飛び回っています。
夏鳥の「イワツバメ」です。

【写真104】
部分的に拡大したのが下の写真です。
確かに「イワツバメ」です。

【写真105】
橋の下に出たり入ったりしています。
まだ巣作りはしていないようです。
夕方、ぶらっと湘南台公園に散歩に行きました。
桜はまだ満開ではありませんが、日曜日のせいで花見客がたくさんいてあちこちで宴会です。
そんな中、満開の山桜があったので見上げました。
すると、桜越しに上弦の月がありました。
何だか良いものを見たような気持ちになりました。

【写真106】
今日は千秋楽だから急いで帰らねば。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました