(5/13) 今田遊水地( アオサギの卵 など )

5月13日の朝、小雨が降ってました。
今日はなんだかうすら寒いですね。
ジャケットを引っ張り出して着ました。
駅前のスタバでモーニングコーヒーを楽しんだ後、公園を軽く散歩して帰るつもりでした。
コーヒーを楽しんで外に出ると、小雨はやんでました。
それだったら軽く遊水地を散歩して来ようと、行ってきました。
遊水地の散歩を始めると、軽い霧雨が降り始めました。まいったな。
「コガモ」のカップルらしきのが、朝食後の休憩のようです。

【写真101】
今日も「ウシガエル」が沢山いました。
時々ブォーブォーと鳴いてます。
見た目何となく雰囲気が違うのが居ました。
カメラでズームアップすると、体がやけに黄色っぽいです。
近くに居た普通の色合いの下の写真と見比べてみてください。

【写真102】

【写真103】
突然変異か何かで、色合いが薄くなったのかな。
「アオサギ」の巣を見てみると、抱卵体制ではなく立っていました。
どうしたんでしょうね。

【写真104】
あっ、足元に卵のようなものが見えます。
急いでズームアップ。

【写真105】
やはり卵のようです。
だったら、早く抱卵体勢になって温めなければと思いますが。
結局私が見ているときは立ったままでした。
なぜ温めないんでしょうね。
まさか、あの卵は新たに産んだ卵ではなくて、水没して死んでしまった卵かな。
気になります。
「コガモ」のカップルが羽繕いしてました。
一瞬何かに気が付いたのか、一緒に同じ方向を見つめました。

【写真106】
何だったんでしょうね。
犬走を「イソシギ」が歩いてました。

【写真107】

【写真108】
水位が下がったところに何か白い物が動いていたので、ズームアップすると「イソシギ」でした。

【写真109】
下流側(南)の方からヘリコプターの爆音が響いてきました。
何で、いつもずっと東の方を飛んでいるのに、遊水地に向かってきます。
割と低い高度で遊水地の上空を通過して行きました。
かなりの爆音です、どうしたんでしょうね。

【写真110】

【写真111】

【写真112】
越流堤歩道を歩いていると、先の方に「ハクセキレイ」が飛んできて留まりました。

【写真113】
中洲の端の切れ込んだところに鳥が集まる場所があります。
そこをカメラで覗きましたが、何もいません。
カメラでスキャンしていくと、「カワセミ」を発見。

【写真114】
よく見ると「カワセミ」の左側に何か見えます。
もしや、カメラの角度を少し変えると、やはり「タシギ」でした。
「カワセミ」とのツーショットです。

【写真115】
ついでに「タシギ」をズームアップ。

【写真116】
更にカメラを移動すると「オオバン」が居ました。
あれっ、二羽居る。
みんな北に帰って一羽だけ残っていると思っていたら、残っているのは二羽ですね。

【写真117】
霧雨なので、肩と首で傘を支えての撮影はしんどいですね。
非常に撮りにくい。
さて、早めに引き上げましょう。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました