(6/8) 今田遊水地( カルガモの親子 など )

朝の川散歩です。
月曜日は人が少なくて良いですね。
真っ赤なトンボが居ました。
「ショウジョウトンボ」でしょうか。

【写真101】

【写真102】
おっと、目の前に「カルガモ」の親子が居ました。

【写真103】
先日出会った6羽のヒナを連れた「カルガモ」です。
「コフキトンボ」の帯トンボ型メスです。

【写真104】
続いて「コフキトンボ」の無班型メスです。

【写真105】
葦がびっしり生えたところに、少し隙間ができているところがあります。
そこに「カルガモ」が陣取っています。

【写真106】
葦の隙間から入った奥に6羽のヒナたちが居ます。
ヒナたちを守るため入り口で見張っているんです。
カメラで覗くと、かすかに雛が見えます。
先日、そこに入ろうとした別の「カルガモ」を体を張って守ったのを目撃しました。
その時の様子がこれです。

【写真107】
上空から「ヒバリ」のさえずりが聞こえてきました。
上空を見回しましたが、どこに居るのか全く分かりません。
近くに雲越しの太陽があり、まぶしい。
目をこすりこすり探して、ようやく見つけました。
高い高い、何とか撮りましたが、これじゃなんだかわかりませんね。
さえずり飛翔の「ヒバリ」です。

【写真108】
最近話題の「カイツブリ」です。

【写真109】
広い水面をヒナを連れて行く「カルガモ」が居ました。
こんな目立つことをしなくても良いのに。

【写真110】
見ていると、突然水しぶきが上がって乱れました。
乱れてもすぐ一緒になりますね。

【写真111】
どうしたんだろうと思ったら、水中に居た「カイツブリ」と遭遇してしまったようです。

【写真112】
そろそろ引き上げるかなと思ってみると、またしても「カルガモ」親子が居ます。
今日は「カルガモ」親子によく出会います。

【写真113】
ヒナたちをズームイン。

【写真114】
元気に大きくなれよと声をかけて帰路に付きました。
そういえば、今日は手負いの「コガモ」を見なかったな。
どうしたんだろう。
秋山 孝

——コメント——

ショウジョウトンボ‥わ〜ッ ぜんぶ烈しい赤なんですね。
コフキトンボ‥ややこしいのですね‥湘爺さん、トンボもマスターしてる。
カルガモのヒナ‥アップで見ると一丁前!
By:misakotn

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました