(8/27) 引地川湘南台地区( イソシギのストレッチ など)

朝の川散歩に行ってきました。
「ヒヨドリ」の幼鳥らしき鳴き声が、盛んに聞こえてきます。
桜の木の中を覗き込んで探しました。
居ました居ました。
親が幼鳥に、ちょうど餌を与えているところでした。

【写真101】

【写真102】
トリミングして、親と幼鳥の様子をアップにしました。

【写真103】
「ジャコウアゲハ」が舞ってます。
この地区にはたくさんいたんですが、最近、数がずいぶん減りました。
留まるのを待って撮りました。

【写真104】

【写真105】
目の前を何かが飛んで横切り、土手の植え込みにバサッと入りました。
何だ、飛び込んだ場所を探しましたが、良くわかりません。
更によく探して、ようやく見つけました。バッタです。
分らないはずです、保護色で見分けがつきません。
調べてみると「クルマバッタモドキ」の褐色型ではないかと思いますが、どうでしょうか。

【写真106】

【写真107】
向こう岸の土手に、後ろ向きの「イソシギ」が居ました。
急いでカメラを向けて、横を向いたときに撮ろうとしました。
すると、急に翼のストレッチを始めました。

【写真108】

【写真109】
ストレッチを終えたら、いつの間にか居なくなってしまいました。
残念、横顔を撮らせてくれればいいのに。
歩きはじめると、いつの間にか再び姿を現しました。
ポーズをとって、撮らせてくれました。ありがとう。

【写真110】
橋の上から下を見ていると、「セグロセキレイ」が私を見ていました。
おはよう。

【写真111】
今日は、雲が多いせいで太陽の光が直接差し込んで来ていません。
そのため暑くなく、川風が気持ち良いこと。
随分秋めいた雰囲気になってきました。
秋山 孝

——コメント——

ジャコウアゲハの体には赤い模様があったと思います。
By:kazunaritt

——
「ジャコウアゲハ」 と思い込んでいましたが、よく見ると確かにそうですね。
他の特徴から 「クロアゲハ」 のようです。
ご指摘ありがとうございます。
秋山 孝
By:湘爺

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました