海岸の花、田んぼの花 ほか

久し振りに海岸へ出ました。
この時期、ハマゴウが花盛り。爽やかなブルーが素敵です。

イワダレソウが咲き始めていました。 見られる場所が限られている花です。

砂防林の縁にからんだキカラスウリ。
ちょっと時間が遅くて、しぼみかけていましたが、たくさん咲いていました。

ケカモノハシ、オニシバも穂を出していました。
地味~ですが、どちらも見られる場所が限られる、大事な海浜植物です。


大庭へ回りました。田んぼでオモダカの花が咲いていました。
今季初めて見かけました。

田んぼの縁に、シロバナサクラタデがちらほら。

休耕田にイヌホタルイ。

チゴザサも咲いていました。
ササに似た葉に、小さな小さな花。

ちょっと拡大。 何か可愛い感じで好きです。


木道脇の葉の葉にちょっと大きなクモがいました。
スジボソハシリグモ?

引地川の川岸で、ナンキンハゼが花盛り。

葉裏にイガラの仲間の幼虫がびっしり付いていました。
色変化が大きいそうですが、クロシタアオイラガの幼虫のよう。
このトゲトゲ。触れたら電気が走りそうです。

+7

コメント

  1. nontaba より:

    イヌホタルイについて質問させてください。川名の中谷戸で以前から気になっていたイがあるのですが、これもイヌホタルイでしょうか?

    0
  2. nontaba より:

    スミマセン、コメントの続きです。これを撮ったのは2020年5月14日です。先日は中谷戸はブロックされていて入れませんでしたが。

    0
    • tomy より:

      nontabaさま

      写真の植物ですが、イヌホタルイではない、と思います。
      イヌホタルイは、いくつかまとまった小穂が固まって、茎に直接くっついている感じです。
      これは柄があってちょっと下がっている感じなので、
      小穂の感じは、イ(イグサ)かな、と思うのですが。
      川名谷戸では、イヌホタルイは見たことがないと思います。

      0
タイトルとURLをコピーしました