(6/23) 今田遊水地( カワセミ など )

6月23日の朝、遊水地を散歩してきました。
布団を干して家を出る直前に雨粒に気が付き、布団を取り込みました。
取り込んだ直後にザーッと雨が降り、危機一髪でした。
詳しくは、tomyさん投稿の「カイツブリ親子、スズメ親子 ほか」にコメントしましたので、ご覧になってください。
遊水地の上流側に行くと葦原の近くに「カイツブリ」のカップルが居ました。
【写真101】

【写真102】

水草の少ないところに移動しました。
【写真103】

近くに「カワセミ」が居ました。
くすんだ色をしているので若のようです。
【写真104】

「カルガモ」がストレッチしているのを、面白そうに「ミシシッピアカミミガメ」が見てます。
【写真105】

昨日咲き始めていた「アメリカオニアザミ」が咲きました。
【写真106】

暗くなって怪しい雰囲気になってきました。
突然強く雨が降ってきました。
怪しいときはいつもビニール傘を持って行きます。
でも、今朝の雨の後、雨雲が無かったので、つい気を許してしまいビニール傘を持って行きませんでした。
遊水地には雨宿りをするところはありません。濡れ放題です。
でも、雨はすぐ止みましたが、びしょぬれです。まいった。
カメラはハンドタオルで包んで守っているんで大丈夫です。
雨が終わったので、続きを歩きました。
雨がどっと降ったので、虫類は葉の裏に隠れてしまったせいか、何もいません。
ようやく「コフキトンボ」がじっとしてました。
【写真107】

何もいませんね。
あっ、遊水地の中の杭に「カワセミ」が居ました。
【写真108】

本当に何もいません。
濡れた服を乾かすつもりで、散歩しました。
有る程度乾いたので帰ることにします。

秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました