今田遊水地( カイツブリ・クサガメ など )

7月16日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
雲は多めですが、雲の切れ目に覗く太陽の暑いこと。
上流側の葦原に「カイツブリ」が巣作りをしている可能性がありますが、今日は静かです。
下流側の方に行くと「カイツブリ」が居ました。上流側が静かなわけだ。
一羽だけです。

【写真101】

護岸の斜面に「ドバト」が沢山食事中でした。
何があったのか、「ドバト」が一斉に飛び出しました。
すごい数です。

【写真102】

写真の真ん中の右下に小さく「カイツブリ」が写ってますね。
「カイツブリ」が鳴き始めました。
相方を呼んでいるようです。

【写真103】

あっ、相方が現れました。お互いに鳴き合ってました。

【写真104】

【写真105】

何をするわけでもなく遊んでました。
かごの中に「ミシシッピアカミミガメ」が居ます。
ペットボトルも入ってますね。
見ると、日本大学の水生生物調査中のようです。

【写真106】

【写真107】

小さめの亀が二匹居たので、気になってカメラを向けました。
あっ、二匹とも「クサガメ」じゃないですか。

【写真108】

左側の亀をズームアップ。

【写真109】

右側の「クサガメ」をズームアップ。

【写真110】

【写真111】

春になると一斉に「ミシシッピアカミミガメ」が動き出します。
でも、「クサガメ」は、昨年もそうでしたが7月下旬ごろから動き出すような気がします。
今日の蓮の蕾は、風前の灯火です。

【写真112】

「ウスバキトンボ」が居ました。

【写真113】

褐色型の「トノサマバッタ」のようです。

【写真114】

空を見ると夏の雲ですね。

【写真115】

家に帰ると、梅雨が明けたとの報道です。やはりね。
「チョウトンボ」です。
今年もたくさん発生しそうですね。

【写真116】

こちらは「コシアキトンボ」です。

【写真117】

「ギンヤンマ」らしきのが飛んでましたが、撮らしてもらえませんでした。

秋山 孝

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました