大庭 シンジュサン幼虫ほか

シンジュサンの幼虫が・・・、とお仲間から。
カラスザンショの小ぶりな若木の葉裏に、幼虫が4匹付いていました。
以前見たのは立派な終齢幼虫でしたが、今回はまだ2センチほど、若齢の可愛い幼虫でした。

1枚の葉に2つ並んでいました。黄色っぽい方は2齢幼虫のよう。 小さいし低い位置の葉裏で、
なかなか目に入りませんでした。 これなら鳥にも見つかりにくいかな。
撮るために、ちょっと葉を返して、また元通りに。 食べられないで大きくなってね。

あちこちで、アキニレが実をつけ、カワラヒワが食べにきています。
長久保公園でも、親水公園でも、キリリ、コロロ、の声とともに、まとまって来ます。
小さな実を口いっぱいに頬張るカワラヒワ。


遊水地の土手下で、タコノアシがちょっときれいな色になっていました。

ヒヨドリジョウゴは花も実も。

 

+8

コメント

タイトルとURLをコピーしました