今田遊水地( 二重日暈と幻日 など )

11月18日の朝、遊水地散歩に行ってきました。
青空に雲もありますが、太陽も出ています。
川風がほとんどないので楽ですね。
今日は、ミッキーマウスの誕生日なんですってね。

今日の遊水地の様子を紹介します。
「ハシビロガモ」のオスとメスです。
オスの体はエクリプスからの換羽が、まだ始まっていませんね。

【写真101】

【写真102】

「タシギ」が朝食中でした。
ビオトープの底の土をくちばしで突いているので、なかなかくちばしを見せてくれません。
くちばしを見せても一瞬です。
じっと待っていて、ようやくくちばしが撮れました。

【写真103】

【写真104】

お馴染みの仲睦まじい「オカヨシガモ」のカップルです。

【写真105】

変な「マガモ」が泳いでいました。

【写真106】

民家のテレビのアンテナに「モズ」が留ってました。

【写真107】

「カイツブリ」が羽ばたきをしました。

【写真108】

【写真109】

【写真110】

【写真111】

「バン」が葦原に乗ってます。
何してるんだろうと見ていたら、ガマの穂を食べているんですね。

【写真112】

【写真113】

ふと上空を見ると、小さな虹が出てました。
虹にしては変だな。彩雲?

【写真114】

よく見ると太陽に日暈が出ていて、その日暈が二重になっています。
外側の日暈の一部が、虹みたいに見えたんですね。

【写真115】

内側の暈を内暈、外側を外暈と言うようです。
普通目にする日暈は内暈です。
外暈は内暈の倍で本当に大きい丸です。
カメラに収まり切れません。
二重の日暈を始めて見ました。
「ヒドリガモ」のオスがこちらを向いてます。

【写真116】

遠くに「マガモ」のカップルが通り過ぎて行きました。

【写真117】

「ヨシガモ」のオスがうずくまってました。
うずくまっていても、顔の緑が目立ちますね。

【写真118】

再び二重日暈を見ると、あっ、幻日が出ている。

【写真119】

太陽の左右の日暈の部分に、あたかもそこに太陽があるように明るい物が出来るのを幻日と言います。
今は右側だけで、左側は気象条件がそろってないようでありませんね。
右の幻日から右上の方に光の帯が伸びています。
これは幻日環と言って、上に丸い輪が出来ます。
今日は気象条件が整っていないようで、幻日環の一部しか見えません。
今日は二重の日暈に幻日に幻日環の一部まで発生して珍しいですね。
石組みに「コガモ」のオスとメスがうずくまってました。

【写真120】

今日は二重日暈に幻日に出会えてよかった。
何か良いことが有るといいな。

秋山 孝

 

+6

コメント

タイトルとURLをコピーしました