大庭 カネタタキまだ、もうスイセンの花

カネタタキが、まだ弱々しい声で鳴いています。 どこかに見えないかしらと思っていましたが、
ヤツデの葉裏に止まっていました。

先日とは違うトイレの壁に、サトクダマキモドキ(ヒメクダマキモドキ?)も。
そろそろ活動終了の虫たち。 まだ頑張っています。

長久保のサンシュユの実は、ほとんど落ちていましたが、
親水公園では、まだたくさん実を付けていました。

逸出の花ですが、稲荷の林縁でもうスイセンの花が開花。
こちらは季節の先駆けです。

市内ではありませんが、毎年来る、トラフズクの様子を見に行ってみました。
枝が被っていますが、目覚めていて、しっかり顔を見せてくれました。

+6

コメント

タイトルとURLをコピーしました