日当たりのよい草むらから ―大庭ー

昨日はお気に入りの草むらを、2時間以上は居たでしょうか。何回も行ったり来たり、丹念に観察しました。
虫用のカメラを持たず、望遠でしか撮れませんでしたが、楽しい楽しい至福の時間でした。
しかし、帰宅後は調べるのに時間がかかり、夕食も忘れるほどでした。最後に確認や、どうしてもわからないものを某公園のレンジャーさんにお聞きして作業を終わります。
そんなわけで昨日の虫さんたちです。ヤブキリ幼虫はかなり育っていてびっくりでした。


最初に出会ったカマキリの赤ちゃん

ヤブガラシの葉にドウガネサルハムシ

ハルジオンに少し大きくなったヤブキリ幼虫

ハルジオンに吸蜜にきたコチャバネセセリ

コチャバネセセリ

カラムシの葉裏にフクラスズメ幼虫

カラムシの葉をムシャムシャ食べています

カラムシの葉にクチブトゾウムシの仲間

カラムシの葉にキクキンウワバ

帰り道でタケカレハの幼虫

タケカレハの幼虫前から 毒をもっています

民家の塀にアカハラゴマダラヒトリかキハラゴマダラヒトリ 腹部の色を見ないと同定できません

横から見ると上品で優雅ですね
本格的な春を迎え、昆虫たちもますます活動的になってきました。声を大にしてステイホームが叫ばれていますが、この撮影の最中、近くに人は全くいませんでした。注意してまた歩きに行きたいと思います。

——コメント——

ちっちゃな虫たちを沢山よく見つけられましたね〜こうやってクリアーな映像にしてもらえると図鑑よりもはるかにわかりやすいし、かつ美しい!調べるのも大変でしたね〜 でも覚えられない‥ごめんなさい
By:misakotn

——
何回も行きつ戻りつしていますと、新たな発見があり、それがまた楽しくって時間を忘れてしまいます。このようなひと時を持てることに小さな幸せを感じます。
見て頂き、ありがとうございました。
By:tomiko

——

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました