(2/12) 今田遊水地( ホシハジロ額の泥 )

先日8日、「ホシハジロ」のくちばしの先から頭頂まで黒いものに覆われているのを紹介しました。
いろいろ検討した結果、水中に潜ったときに採餌で水底の泥が付いたと結論付けました。
今朝の川散歩で、泥であることの確証が得られました、。
一連の流れを紹介します。
遊水地に「ホシハジロ」を見つけました。
朝食中のようで、何度も潜水して水中の水草などを食べているようです。
水面に出てきたときの姿を見ると、くちばしの付け根から頭頂にけて黒いものが付いています。
この黒いものが水底の泥と思われます。

【写真101】
潜水しての朝食は一段落したようで、泥で汚れた顔の洗顔らしき行動を起こしました。

【写真102】

【写真103】

【写真104】
その結果、額の泥はだいぶ落ちました。

【写真105】
更に額をこすりつけたり、足で掻いたりしました。

【写真106】

【写真107】
その結果、泥が落ちて綺麗な顔になり、さっぱりしました。

【写真108】
そして、最後に羽ばたいておしまいです。

【写真109】
この一連の動作とその結果を見ると、やはり、くちばしから頭頂にかけた黒い物は水底の泥であることがはっきりしました。
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました