今田遊水地( 寒くてもカモは元気でした )

1月6日の朝、遊水地を散歩してきました。
すごく寒いですね。
スタバのモーニングコーヒーで体を温めてから、川に行きました。
雲が多く薄暗いですね。
先日は「カイツブリ」が、私から遠ざかっていく後姿を撮りました。
今日はこちらに向かってくる姿を撮りました。

【写真101】

すごく寒いので、カモ類は皆うずくまっているかと思ったら、意外に元気でした。
「オカヨシガモ」です。

【写真102】

「アオサギ」は水中を避けて、うなだれていました。

【写真103】

境川を覗いてみると「キセキレイ」が元気に飛び跳ねてました。

【写真104】

斜面に「ホオジロ」が居ました。
メスは寒そうに首を縮めてますね。
オスはあたりの様子を探ってます。

【写真105】

【写真106】

「ホオジロ」に混ざって「アオジ」も居ました。
いつも草むらの中に居るのに、こんなオープンなところに出てきました。

【写真107】

「マルガモ」は葦原の根本付近でじっとしてました。
寒くて「カルガモ」に付いて回る元気はなさそうです。

【写真108】

「コガモ」がいつも集団でうずくまっているところに、一羽も居ませんでした。
元気に泳いでいるようです。

【写真109】

「ヨシガモ」も同じに泳いでいました。
でも、太陽が出ていないので、オスの顔は黒くなっちゃいますね。
何とか顔の緑色が見えるように撮ったのも付けておきます。

【写真110】

【写真111】

この寒いのに「ムクドリ」は川で水浴びをしています。

【写真112】

遊水地は川の水が増水したときに、水を受け止めてくれます。
そして、落ち着いた時に水を川に戻します。
遊水地の水を川に戻す水門があります。
水門の状況を監視するために、川の反対側にテレビカメラが設置されています。
カメラの電源や映像の電線が、川を渡って張ってあります。
水浴びした「ムクドリ」は、その電線に乗っかって休みます。
寒いので、沢山の「ムクドリ」が押し合い圧し合いしながら温まってます。

【写真113】

「ヨシガモ」のメスが陸に上がって草を食べ始めました。
水草を食べ飽きたんでしょうかね、

【写真114】

川に「バン」が居ました。
額板が、もう赤くなってきましたね。

【写真115】

「タシギ」が居ました。
追いかけていたら、もう一羽居ました。

【写真116】

【写真117】

おやおや、天気予報通り雪がパラついてきました。
寒い寒い、今田管理センターに寄って、体を温めてから引き上げよう。
パラつくだけだと思ったら、積もっちゃいましたね。

【写真118】

【写真119】

【写真120】

秋山 孝

 

+5

コメント

タイトルとURLをコピーしました