(12/4) 引地川湘南台地区(ツグミの瞬膜)

今朝も良い天気でしたね。
「スズメ」が柿の実を食べに来ました。
口元が黄色いので子供のようです。
でも、柿の実は食べずに飛んで行ってしまいました。

【写真101】
土手下の草むらで何かが動いています。
この辺は「アオジ」が良く出るところです。
チョコチョコ動く影は見えますが良く見えません。
カメラを向けてちらっと見えないかと影を追いかけます。
隣の草むらに移るために、一瞬姿を現し木に留まって隣の草むらに入りました。
その木に留まった一瞬をカメラは捉えました。
「アオジ」と思っていたら、なんと「ウグイス」でした。

【写真102】
でも、我ながらこの一瞬を良くとらえましたね。
石垣の上からひょいと「アオジ」が顔を出す場所があります。
今季、まだ一度も顔を出していません。
石垣の上に松の木が植わっています。
「アオジ」は松の木の中をよく移動します。
松の木の中を覗いていると、動く影を発見しました。
「アオジ」かな、急いでカメラを向けました。
あれっ、「ウグイス」だ。

【写真103】
今日はやけに「ウグイス」に出会うな。
「ツグミ」の鳴き声がするなと思って見渡すと、桜の木に居ました。

【写真104】
もっといいアングルに向きを変えてくれないかなと、カメラを向けて待っていました。
良いポーズはとってくれませんでしたが、瞬膜が撮れました。
左側の写真が通常の目で、右側の写真が瞬膜を閉じた目です。

【写真105】
また「アオジ」を良く見かける松の木の所に来ました。
居たっ、「アオジ」だ。
でも、ちょっと遠くて暗く撮りにくい。
何とか証拠写真は撮れました。

【写真106】
秋山 孝

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました