今田遊水地( タシギ など )

12月29日の朝、遊水地を散歩してきました。
太陽が輝いていますが、今日は雲が多めでしたね。
相変わらず寒いです。
私はいつも、遊水地の上流側から歩き始めます。
遊水地を見下ろすと、「タシギ」が二羽採餌中でした。

【写真101】

少し離れたところにもう一羽の「タシギ」も採餌中でした。

【写真102】

そこからさらに少し離れたところに、もう二羽の「タシギ」が居ました。
撮ろうとしたら葦原の中に入ってしまって撮れませんでした。
「タシギ」は葦原の根本付近でじっとして居ることが多いので、カメラで葦原の根本付近をスキャンしました。
「タシギ」は見当たりませんでしたが、代わりに「ジョウビタキ」が居ました。

【写真103】

葦原の手前の石組みを見ると、そこにも「タシギ」が居ました。

【写真104】

石組みの向こう側の干潟を見ると「イカルチドリ」が居ました。
いつも下流側の端っこに団体でいるのに、珍しく上流側に一羽で採餌中でした。

【写真105】

石組みにいつも「コガモ」がたくさんうずくまっているのに、今日はこの一羽だけでした。

【写真106】

他の「コガモ」はどこに居るのかなと探すと、少し離れた葦原の根元に居ました。

【写真107】

「バン」が寒そうな格好をしていました。

【写真108】

「カワセミ」が精悍な顔つきで遠くを見ていました。

【写真109】

「マルガモ」がうずくまってました。
いつも「カルガモ」のそばをうろついているのに、今日はじっとして居ました。

【写真110】

おっ、「コガモ」が皆うずくまっている中、一羽だけ泳いで来ました。

【写真111】

「オカヨシガモ」のオス2羽にメス1羽が居ました。
カップルでいることが多いのに、メスの数が少ないせいかこんなことも良くあります。

【写真112】

近くに「キジバト」が居ました。
普段あまり撮りませんが、シャッターを押しました。

【写真113】

ようやく「ヨシガモ」を見つけました。
今日のカモ類はうずくまっているのが多いですね。

【写真114】

遊水地の下流側の端の、向こう岸遠くに「タシギ」が採餌中でした。
今日は「タシギ」をよく見かけますね。

【写真115】

「カイツブリ」がのんびりしてました。

【写真116】

「ハクセキレイ」です。
元気に飛び回ってました。

【写真117】

さて、そろそろ引き上げましょう。

秋山 孝

 

+2

コメント

タイトルとURLをコピーしました